神奈川の不動産投資・売買TOP > コラム > 不動産会社や管理会社の取り組みや取り扱い物件について

不動産会社や管理会社の取り組みや取り扱い物件について


不動産会社の安心保証制度について



不動産会社では様々な取り組みを行っており、不動産投資をしたいと思っている方のリスクをなるべく軽減してくれます。不動産投資を検討している方の中にはリスクに関して不安を抱えている方もいるでしょう。

基本的に日本には投資商材が数多く存在しており、株式投資などではハイリスク・ハイリターンになるので、リスクを抱える覚悟をする方が多くいます。一方で不動産投資においては、リスクが株式投資などに比べて少なく、ローンなども組むことができるので投資リスクレベルは少なくなります。

しかし、当然不動産投資には投資という言葉が含まれるように、多少のリスクを覚悟しなければなりません。リスクとして挙げられるのが入居者が集まらないことです。物件を購入さえすれば必ず収益を得られるということはありません。入居者があってこそ利益になるので、入居者が集まらなければ期待通りの利益を得ることが難しくなる可能性があります。また、空室が一つあるだけで収益が下がるため、空室が埋まらなかったらどうしようと不安になる方も珍しくありません。

このような投資家達の不安を少なくするために、不動産会社では安心保証制度を提供してくれます。安心保証制度を利用すれば、もし万が一入居者が集まらなかったとしても、差額保証を行い投資家の負担をなるべく減らしてくれます。また、もし空室が埋まらなかった時は、管理料無料のサービスを提供してくれます。差額の賃料を不動産会社が保証してくれるので、不動産投資のリスクを少なくできると考える方も少なくないのではなでしょうか。

また、管理会社に委託をすれば管理費用などがかかりますが、将来的なリスクも安心保証制度の利用で補ってもらうことができるでしょう。このようにリスクをできるだけ少なくしてくれる不動産会社を選択されてみてはいかがでしょうか。



管理会社の取り組みについて



管理会社では様々な取り組みを行っています。通常物件のオーナー様は、管理会社を利用して物件の管理を代行してもらいます。例えば管理会社では広い間口で仲介業者の募集活動を実施しているところがあります。最大限募集の窓口を広げることによって入居率を維持することができるため、安定した不動産運用を行うことができます。

その他にも入居者の希望へ柔軟に対応する取り組みを行っています。入居者の中には初期費用0円で入居がしたい、即日入居をしたいなどそれぞれの入居者で要望があります。その要望に合わせて提案を行い、さらにオーナー様においてもなるべく利益を損なわないように提案をしてもらうことが可能です。

入居者を多く集めるためには工夫が必要です。例えばお部屋の見た目を知ってもらえるように写真などを物件紹介サイトなどで紹介する機会があります。そのようなサイトで掲載を行う時、もし撮影された部屋の写真が暗かったり小さく見えてしまうと、サイトを見て利用を検討している方は、その写真を見た時点で入居しないことを決めてしまうこともあるでしょう。実際に見に来てくれるというチャンスも少なくなってしまうため、入居率を上げることができない可能性があります。管理会社ではそのようなケースの物件を紹介する時はなるべく明るくし、撮影する位置なども考えてくれるので、綺麗で日当たりが良い明るい物件の写真を提供してくれます。

さらに、管理会社の中にはSEO対策の取り組みも行っています。SEOとは簡単に言えばサイトをなるべく検索順位の上位に表示させるための取り組みです。インターネット検索をしたことがある方ならわかる方も多いはずですが、情報を探す時に上位に表示されたサイトへアクセスするという方が多いのではないでしょうか。管理会社では上位に表示してくれるように取り組みを行ってくれるので、検索にヒットしやすくなります。その効果により、ウェブからも集客を得ることができる可能性が高くなります。



不動産会社や管理会社が扱う物件について



不動産会社は物件を扱い、住む人のために、また投資をする人のために業務を行っています。現在不動産会社の中には収益物件を中心に扱っているところもあるので、投資目的の方でも利用することが可能です。管理会社はオーナー様や入居予定者の対応をするのが一般的です。例えば入居者に物件を勧めたりすることで、入居者は自分の要望に合った物件を探すことができます。また、オーナー様は管理会社がいることで自分で家賃を回収せずに済み、代行してもらえることで不動産運用の負担が比較的少なくなります。

このような形で管理会社はオーナー様と入居者をサポートしているのです。不動産会社で収益物件を扱っているところではアパートを一棟購入することができます。一棟の購入には多くの初期投資が必要ですが、ローンなどを組むことができるので少ない負担で実現できる可能性もあります。不動産会社と管理会社を活用して、初めての不動産投資をされてみてはいかがでしょうか。

次の記事へ

このマークは、ウェブサイトを安心してご利用いただける安全の証です。

スタッフ紹介