神奈川の不動産投資・売買TOP > コラム > マンション投資をするメリットを解説、素人でもできるのか?

マンション投資をするメリットを解説、素人でもできるのか?



マンション投資をするメリットは何があるのか?



最近はマンション投資がとても流行っているのですが、マンション投資を行なうメリットは何があるのでしょうか。マンション投資とは、第三者に物件を貸し出して入居者から家賃を得る方法もあれば、投資用マンションを売ることによって利益を得るという方法があります。どちらにせよ、素人が簡単に利益をあげることができるものではありませんので、行うのであれば専門家と相談しながら始めてみるといいでしょう。

マンション投資の一番のメリットというのは、やはり不労所得を作ることができることです。不労所得ということは、自分が怪我や病気、身内の介護などで働くことができなくなった場合でも、毎月口座に家賃が振り込まれるということです。また、投資というのは不動産以外にもたくさんあるのですが、不動産の場合は他の投資よりシンプルなのもメリットになります。例えば、株で利益をあげるためにはチャートとにらめっこしたり、銘柄や業界の研究をしなくてはいけませんし、FXの場合も同様です。売買のタイミングをシビアに見極める必要があるので、非常に疲れる投資になります。しかし、不動産の場合であれば一旦購入さえすれば、あとは専門家に任せればいいだけなので、何もしなくても毎月家賃収入を見込むことができます。

入居者からのクレームや肝心の家賃収入は管理会社に依頼すればいいので、自分は何もしなくてもきちんと定収入が入ってきます。今やサラリーマンや主婦、そして定年後のシニアの間では不動産を持つことがブームになっています。その背景にはこれだけのメリットがあるからです。本業以外の収入に興味がある人は、不動産を持つことを考えてみるといいでしょう。



素人でも簡単に始めることができる利点もある



ただ、マンション投資となると、どうしても自分には縁遠い手法だと思って敬遠する人も中にはいます。その理由は、最初にまとまった資金が必要になるからです。しかし、株やFXの場合はスタート段階で手元にまとまった資金が必要になりますが、マンション投資の場合であれば手元にまとまった現金がなくてもスタートすることができます。なぜなら、他の投資と違ってローンを利用することができるからです。

通常であれば、株やFXのためにローンを利用することはできませんが、不動産購入となると金融機関も融資してくれやすくなります。さらに、専門家に依頼すれば、金融機関から融資を引き出すためのサポートもしてくれるので、素人からのスタートでもマンション購入のローンを組むことができやすくなります。したがって、仮に手元に2,000万円の現金が無いとしても、ローンを利用すれば2,000万円の不動産を購入することができるので、最初から収益を得やすいということです。

また、意外なことですが、マンション投資をすることで同時に生命保険に加入することもできるので、毎月の生命保険の料金を節約することもできます。なぜなら、ローンを組んで不動産を購入すれば団信(団体信用生命保険)に入ることになるからです。そのため、もしも万が一のことが起きたとしても、ローンの支払い義務の無い不動産を遺族に残すことができます。ローンが無くなった物件であれば、毎月家賃収入がまるまる遺族の手元に残ります。もしくは、そのまま不動産を売却することでも現金を手にすることができるので、どちらにせよ遺族にとっては大きな遺産になります。このように、マンション投資をすることで、毎月定収入を得ながら万が一のための保障も同時に作ることができます。



長期的な資産形成に最適



不動産を賃貸に出すだけで、毎月家賃収入を得ることができます。これは、株やFXとは違って売買をする必要はなく、自分は何もしなくても入居者がいる限り利益となる家賃収入が入ってきます。したがって、株やFXとは違って毎月の収入を予想しやすいので、長期的な資産形成の計画も作りやすくなります。老後のためにも、資産をしっかりと形成していくのはとても大事なことです。しかし、利益の発生が不安定な場合であれば、資産形成の計画を作ることは困難になります。しかし、不動産の場合であれば何年後にいくら作るために、毎年いくらの繰り上げ返済を続ける、というプランを具体的に立てることができるので、将来の資産形成がとてもしやすくなります。

ただ、実際に投資を始めようと思ったら、本で勉強するよりも最初からプロに相談するのが一番の方法です。本で知識を得ることはできても、実際にどこの不動産を買えばいいのかや、それに関する税金やその他の手続きなどは、素人にはかなり複雑になるので本だけの知識で全てを賄うことは難しいと言えます。しかし、専門家と相談すれば諸々の手続きや税金に関する知識、そして肝心のどこの不動産を購入すればいいのかのアドバイスもしてくれますので、初心者からのスタートであっても比較的容易に収益をあげることができやすくなります。

次の記事へ

このマークは、ウェブサイトを安心してご利用いただける安全の証です。