神奈川の不動産投資・売買TOP > コラム > マンション投資のメリットが活かせれば老後も安心

マンション投資のメリットが活かせれば老後も安心



優良物件を見つけるのは難しい



日本の年金に対して不安を感じている人は多いのではないでしょうか。若い人の中には自分たちが年金をもらう年代になった時には、ほとんどもらえないのではと感じている人も多いようです。年金が全くもらえないということはなさそうですが、高齢化が進み、少子化によって労働人口が低下することを考えれば、余裕のある老後のためにはある程度の準備は必要かもしれません。

自分で老後のための準備の一つとして選ばれているのがマンション投資です。物件を購入して部屋を貸すことで家賃収入を継続的に得ることが可能です。部屋を貸すだけなので年齢を重ねても続けることができ、老後の収入を確保できると考えている人が多いようです。また、もしもの時にはその物件を売ってまとまったお金を手にすることも可能です。

このマンション投資で成功するための近道が優良物件を購入するということです。優良物件とは多くの人が入居を希望する物件のことです。そのような物件が購入できれば特に努力をしなくても入居希望者が集まってくるので、継続して安定した家賃収入を得ることができることになります。

しかし、この優良物件を見つけるのが難しいです。優良物件を売りに出す人はまずいないため、結果的に初心者が優良物件を購入することはとても確率が低いのです。これでは、マンション投資で成功するのは無理と思ってしまいますが、必ずしも優良物件でなくても、家賃の設定であったり、物件を安く購入する、高い入居率を維持することで成功することも可能です。初心者がマンション投資で成功するためには手に入らない優良物件を探し求めるのではなく、手に入る物件でいかに入居率を高めるかがポイントになります。

ただ、全く知識がない初心者では、自分だけで管理するのは難しいと言えます。そこで利用したいのが、運営や管理をしてくれる専門会社です。専門会社を利用することのメリットは、知識や経験がない人でも成功への可能性を高めてくれるところです。



様々なメリットを得るために専門家の力を借りる



不動産を購入する場合には、自己資金がほとんどなくても融資が受けられる場合があるのが大きなメリットです。マンション投資は大きなお金が必要になることから、資金の問題でやりたくてもできないと思っている人もいるでしょう。しかし、不動産はそのものが担保になるため、自己資金が少なくても大きな投資をすることができることもあります。また、毎月の賃料が大きな魅力です。年金が不安視される日本で生活していても、賃料が定期的に入ってくることで老後の生活も安心できます。

この生活は自分だけでなく、家族にも大きなメリットとなります。不動産を購入する際にほとんどの方が金融機関からの融資を受けることになるでしょう。この場合では、融資を受けた本人が万が一のことが起きた時のために、生命保険に加入することになります。この生命保険に加入することで、契約者が病気や事故によって亡くなったり、高度障碍者となってしまっても、保険金で残ったローンを返済することができます。

このことで、不動産の借金はなくなり、家族には不動産だけを残すことができ、その不動産で家族は毎月安定した賃料を得ることができます。家族に不動産を残す場合には、相続税が気になるところですが、賃貸住宅などでの相続税は控除を受けることができるのも大きなメリットになっています。

このように、マンション投資を利用することは様々なメリットがありますが、これらのメリットを手にすることができるのは運用が順調にいったケースだけです。この様々なメリットを手にするためにも、初めての投資では、専門家の力を借りることも考える必要があります。



管理会社を利用するメリット



専門会社に依頼をすると手数料などが気になる人もいるでしょう。高い手数料を取られて、結局ほとんど儲からないといった話も聞くことがあります。しかし中には、初心者には嬉しいメリットのある管理会社も存在します。

また、物件を購入する際には地域密着型の不動産会社がおすすめです。全国の様々な物件を取り扱っている会社もありますが、このような会社では、各地域の相場をよく把握していないケースがあります。地域密着型の会社は、その地域のどのような物件にどのくらいの需要があるのかを把握し、物件を購入する際には適正な価格で購入しています。物件を適切な価格で購入しているということは、販売価格も適切ということです。管理会社もその地域専門としていることで、その地域の需要や供給面をしっかりと把握しているため、家賃の決め方、空室対策もしやすくなっています。この地域密着型の管理会社の運用の仕方は、初心者にとってはとても勉強になります。

これからマンション投資をしていきたいと考えている人の中には、いくつか物件を抱えて運用をしたいと考えている人もいるのではないでしょうか。そんな人は、まず専門の管理会社に運用を任せ、そのやり方を学んでみてはいかがでしょうか。

マンションは安い買い物ではありません。初めの投資によって失敗をしてしまうと、まず次の物件購入は難しくなるでしょう。このようなことが起こらないためにも、初回の運用は慎重に行いましょう。プロの運用の仕方を学び、正しい知識や経験を積んで自信がついてから、本格的な運用を手掛けてみてはいかがでしょうか。

次の記事へ

このマークは、ウェブサイトを安心してご利用いただける安全の証です。