神奈川の不動産投資・売買TOP > コラム > アパート投資のメリットやポイントと不動産会社の選び方

アパート投資のメリットやポイントと不動産会社の選び方


アパート投資のメリット



アパートを購入する人は基本的に投資目的で購入する方が多いです。アパートという物件は内部を複数に区切って、その一つ一つを独立した住居として利用する共同住宅のことです。1階建ての物件は少なく、2階建てのタイプが多くなっています。エレベーターなどは搭載されていないケースが多く、住民は階段を昇り降りして2階に足を運びます。それぞれの物件で間取りが異なります。例えばトイレとお風呂が同じ場所に設置されたタイプの部屋や、ロフトなどがある部屋も存在します。

入居する方はとても多く、例えば家賃が安い物件であれば、上京した学生などが利用するケースもあるでしょう。また、新婚の夫婦の中には戸建てを購入できる貯蓄が貯まっていない方もいますから、戸建ての資金を貯めるために安いアパートで生活をする夫婦もいます。このように需要が高いのでアパート投資を検討されている方も多いですが、投資をすることでどのようなメリットを得ることができるのでしょうか。

メリットの一つとして挙げられるのが収入を得ることができる点です。例えばサポートしてくれる業者を選択すれば管理などを行ってくれる可能性が高いので、不労所得として得られる可能性があります。老後の年金代わりになる点もメリットの一つとして挙げられるでしょう。中小企業に勤めている会社員の方やアルバイトで今まで生活をしていた方は、大手企業に勤めている方に比べて年金が安くなる可能性があります。年金で生活費をカバーすることができなければ当然、定年退職後においてもアルバイトなどを行い生活費を工面しなければならないでしょう。もしアパート投資をしていれば家賃を毎月得られます。例えばお部屋の数が6つある物件で、家賃5万円で賃貸をした時は単純計算で30万円の利益を得ることができます。当然業者などに管理を依頼している方はその管理費用がかかりますので、30万円という金額よりも少し低くはなりますが、毎月20万円入ってくるだけでも助かると思われる方は珍しくないでしょう。このようにメリットがありますからアパート投資を検討している方は収入を確保してみてはいかがでしょうか。



投資をするためのアパート選びのポイントについて



新築の一棟売りを購入する方も多くいますが、実際に横浜などの首都圏に近く繁栄している土地においては数多くの一棟売りが販売されており、迷われる方も少なくないでしょう。現在では投資目的の物件を紹介してくれる業者もあります。しかし、その業者だけでも複数の物件を扱っており、選び方に躊躇される方は珍しくありません。

まず選び方のポイントとしては価格が挙げられます。価格はそれぞれの物件で異なり、建物の大きさやその建物に搭載されている設備等によって価格が変わります。また、建物だけでなく土地もその値段に含まれるケースが多く、土地は日本全国それぞれで価格が異なります。土地相場と呼ばれることもあり、例えば繁栄している街においては田舎に比べて土地の価格の相場が比較的高くなります。

また、それぞれの物件で利回りなども異なります。基本的にアパートを購入する時は価格だけで決めるという方は少なくなっています。それぞれの物件の条件と価格を天秤にかけながら適切な物件を選択しましょう。一棟売りを選択する時は間取りなどを考慮しましょう。

一棟売りでは全て出来上がった状態で販売をするケースもあります。これは間取りなどが全て決められています。間取りは住みやすさを左右することもあります。例えばダイニングが狭いと食事をするためのテーブルを置くことができない、または、トイレとお風呂が別になった間取りを選択したいと思われる方もいます。間取りが気に入らなければ入居してくれる方が少なくなりますから投資目的ではありますが、もし自分が住んだら住みやすいかどうかを考えながら選択するようにしましょう。



アパート投資を不動産会社にサポートしてもらおう



アパート投資をする方の多くは不動産会社からサポートをしてもらっています。例えば物件の購入においてはローンなどを組まなければならない方もいますから、スムーズに売買契約を結ぶために不動産会社を利用する方が多いです。不動産会社の中には独自ルートで物件を紹介してくれる会社があります。独自ルートで紹介してくれるので、巷の不動産会社では扱っていない物件なども準備してくれている可能性があります。もし不動産会社を利用して自分の好きな物件がないと思われた方は独自ルートで物件を紹介してくれる業者を選択しましょう。

その他にも不動産会社の中には投資目的で購入を検討されている方と同じ目線に立って販売をしてくれるところがあります。不動産の中には投資目的の物件を扱わないところもありますから、アパート投資をするために購入を検討している方はなるべく投資に詳しいスタッフが働く不動産会社を選択されてみてはいかがでしょうか。

次の記事へ

このマークは、ウェブサイトを安心してご利用いただける安全の証です。

スタッフ紹介