スタッフ紹介

清野 淳様 画像
小さな積み重ねが大きな成果につながる

賃貸管理部 部長

清野 淳(せいの じゅん)

昭和62年1月29日生まれ

<経歴>

横浜市緑区出身
横浜商科大学高等学校、駒澤大学・経営学部を卒業後、みずほインベスターズ証券株式会社(現:みずほ証券)に入社。リテール営業を中心に、お客様の資産運用に携わる。金融投資をされているお客様は同時に不動産投資もされており、自分も不動産に興味を持ち宅建を取得。より近くで不動産業界の賃貸に携わりたかったため、株式会社ミニミニ神奈川に入社。不動産賃貸の第一線で営業。その後、代表の菅沼と縁があり、横濱コーポレーション株式会社に入社し現在に至る。

<趣味>

・旅行
日常生活では味わえない発見や食べ歩き・名所巡りで、国内外を問わず、連休があれば行っています

<自己PR>

私は特に家系が不動産業界や不動産投資をしていたわけではないので、興味なんて全くありませんでした。
ただ自分の将来や老後に対する不安をぼんやり抱いてたため、老後の資産形成をどのようにしていくかと考えることはありました。
自分は興味を持ったことはチャレンジをする性格だったため、証券会社、不動産会社に就職しました。
ミニミニでは聞くこと・見ること・経験全てが新鮮でした。そして不動産は奥が深いと身に染みて感じました。だからこそ、やり方一つで良くも悪くもなる。不動産は決して安い投資ではありません。オーナー様が1棟ご購入される労力・不安・ストレスは想像を絶するものがあると思います。
前職での経験を活かし、不動産投資会社のプロとして、オーナー様から弊社に相談して良かったとご満足頂ける最適なご提案をできること、そしてご入居者様に「このお部屋に住んで良かった」と思っていただけるよう日々精進して参ります。
このマークは、ウェブサイトを安心してご利用いただける安全の証です。